ヘッドホンとキーボードを買った話

 どもです。
 今日2回目のブログ投稿ですw

 なんか、今年は、いろんなものがよく壊れるんですよね。
 最初は、ICレコーダーが壊れたということで、以前にブログで紹介したDS-902を買ったり、ACアダプタを新しいものに変えたりしています。
 そして、今回は、ヘッドホンとブルートゥースのキーボードがほぼ同時期に壊れ、買うことになってしまいました。
 ということで、今回はその紹介です。
 ☆ いつもの通り、見出しタグをつけています。

ヘッドホン「ATH-S100」

 最初は、ヘッドホンの紹介です。
 以前は、3000円くらいのSonyのヘッドホン(型番を忘れたw)を使っていたんですが、1年半くらい経った段階で、線の断線で、左側しか聞こえなくなってしまいました。
 そして、今回は、あんまりお金がなかったということで、1500円くらいというちょっと安めのオーディオテクニカのヘッドホン「ATH-S100」を購入しました。
 ちなみに、上は、Amazonのリンクですが、メーカーページのリンクも張っておきます。
 あと、色が何種類かあるようですが、今回は、無難な黒にしておきましたw

 さて、このヘッドホンですが、正直言って、かなりいいです。
 これ、とある本で紹介されていたんですが、紹介されていた通り、かなりいいヘッドホンでした。
 最初は、1500円くらいということで、あんまり期待はしていなかったんですが。
 ちなみに、これ、使わない時は、折りたたんでコンパクトにできるので、あんまり場所を取りません。
 そして、コードは左側にしかないので、線が1本だけということで、かなり楽です。
 装着感もかなりよく、長時間作業していても、気になりません。
 ちなみに、これ、交換用のイヤーパッドも売ってあるらしいです。
 ということで、思った以上に良かったヘッドホンの紹介でした。

キーボード「K275」

 続いては、ロジクールのキーボード「K275」の紹介です。
 ちなみに、以前は、ブルートゥースのエレコム製キーボード「TK-FBP069」を使っていました。

 さて、上のキーボードですが、テンキーまでついたフルキーキーボードとなります。
 そして、付属のUSBをさすことで、ワイヤレスで使うことができます。
 ちなみにこのUSB、パソコンにソフトウェアをインストールすれば、同じメーカーのマウスとかも1つのUSBだけで使うことができます。
 そして、最初に書き忘れましたが、このキーボードは、確か、2000円くらいで売っていたと思います。
 で、肝心の打ち心地ですが、やはりフルキーのキーボードということで、かなり良いです。
 キーボードがない時は、ノートPCのキーボードを使っていましたが、打ち心地があまり良くなく、よくミスタイプをしていましたが、このキーボードのおかげで、かなりミスタイプは減ったはずです。
 ということで、これもよい製品でした。
 ただちょっと大きいのが難点なので、今度買う機会があれば、ブルートゥースのキーボードも探してみたいと思います。

 ということで、今回は以上です。