ブレイルセンスがやってきた

 どもです。

 いつもの通り、久々の日記です。
 この間の日記でも少し触れたんですが、5月1日に点字ディスプレイの申請をして、20日に実機が届きました。
 まぁ、サピエからダウンロードしてきた点字の本とかを読みたくて、結構前(今年の初めくらいからかな?)からほしいなとは思ってたんですが、やっと購入できました。
 今回購入したのは、ブレイルセンスオンハンド U2ミニです。
 ということで、しばらく使った感想をつらつら書いてみたいと思います。
 ☆ いつもの通り、見出しタグをつけています。

いいところ

 まずは、いいところを書いていきますね。

点字の本を点字で読める

 やっぱりこれにつきます。
 一応パソコンでも点字の本を読めることは読めるんですが、やっぱり音声で聞いてるとよくわからないところとかが出てくるんですよね。
 特に、英語関連の本とか、パソコン関連の本とかになると、音声でもうまく読み上げできない部分が増えてくるので。

パソコンの点字ディスプレイにできる

 まぁ、これも当たり前といえば当たり前なんですが、パソコンの点字ディスプレイにできるので、点字で確認したいところを点字で確認できます。
 ただ、今自分が使ってるエディタが点字ディスプレイで使えないので、何か代わりを探さないといけないかなあと少し思っています。

インターネットに接続できる

 これ、結構便利だったりします。
 急いで何か調べたい、けど、iPhoneだと文字入力画面土井、そんなときに便利です。
 パソコンより起動が早いので、すぐに調べることができます。
 後、TwitterとかFacebookも使えるので、結構便利です。

パソコンを使わなくてもサピエが使える

 まあ、上の続きみたいな感じなんですが、この機器1台でサピエにアクセスして、点字図書やデイジー図書をダウンロードできます。
 ダウンロードしたら、すぐ解凍してくれて、すぐに本を読み始めることができるので、意外と便利だったりします。

そのほかにも便利な機能がいっぱい

 この機器、結構いろんなことができます。
 FMラジオが聞けたり、ラジルラジルやラジコが聞けたり。
 後、ゲームもいくつか入ってるので、結構遊べます。
 それから、電子辞書の機能もあるので、辞書を引きたいけど、ブラウザで調べるのが面倒な時には重宝します。
 ただ、この機器で使える国語辞書を今のところ知らないので、ちょっと不便ですが。

ちょっと不便なところ

 続いて、少し不便なところを書いてみたいと思います。

インターネット接続が不安定

 うちの環境の問題だけだと思うんですが、起動してもインターネットにうまくつながってくれないことがあるので、ちょっと不便です。

固まりやすい

 この機器、結構頻繁に固まります。
 特に、ブラウザで大きなページを読み込ませると固まったりするので、よくリセットボタンのお世話になります(苦笑)。

まとめ

 まぁ、ざっとこんな感じですかね。
 でも、かなり便利な機能が多いので、買ってよかったと思っています。
 ただ、メーラーでIMAP受信をすると固まるのは、何とかしてほしいですが(苦笑)。

 ということで、今回はこの辺で終わります。